以前から気になっていた3Dプリントを体験してきました。

以前から興味があって一度やってみたいと思っていた3Dプリンターでの出力。数万円台のプリンターも出てきて購入の敷居も大分低くはなっているけれど、出力した時の精度、品質もお値段に比例するようなので足踏み状態です。そんな中、先日認定講習を受けると材料費のみで利用できる3Dプリンターサービスを見つけて早速行ってみました。30分の簡単な説明を受けて、用意したファイルを係員がSDカードにコピー、3Dプリンターのフィラメント交換や設定は全て係員がやってくれるので後は仕上がりを待つのみ。ちょうど自作中のサーモスタット回路のスイッチボタンが欲しかったのでCADソフトで作ったものをプリントアウトしてもらいました。直径5ミリほどの小さなボタンでしたが、レイヤーが飛んだりしていて満足な仕上がりではありませんでしたが、3Dプリントがどういう物なのかを体験するにはとても良い機会でした。ちなみにボタンは10個出力したのですが材料費の計測に使った秤では軽すぎて計測不能。結局タダでした。http://www.epcb.co/ginzads.html